Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

エラーコード:

音声レベルシフト 

説明:

「音声レベルシフト」は、意図せずに、音声の基準レベルまたはピークレベルが突然変わることを意味します。

影響: 

音声レベルシフトは、対象素材のコンテンツ品質に影響を与えます。 セリフレベルが人が聞き取れる音量を下回ると、視聴体験が阻害されます。 音声レベルが突然上がると、スムーズな視聴体験が妨げることがあります。 これは、作品プロデューサーの制作意図の場合もあります。 

深刻度の構成:

参考情報

レベルシフトが再生中に認識できるほどではありません。あるいは、状況的に対象シーンの制作意図と考えるのが妥当です。

問題

カットの音声レベルが唐突に変わっています。それまでの音声レベルと著しく異なっています。

防止策:

タイムラインの音声をチェックして、書き出し前に再確認します。 Netflixは、音声レベルの確認にDolby Media Meter、Nugen LM Correct、Baton Auto QCを使用しています。 測定の一貫性を確保するため、同じツールを使用してください。 カット単位で、音声レベルの変動が発生していないか確認します。                           

修正方法:

音声レベルが突然変わることがないように、音声の基準レベルを調整し直してください。 M&Eに同様の問題がないか確認し、必要があればM&Eも再納品してください。

この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています