Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

エラーコード:

ほこり、しみ、傷

説明:

「ほこり、しみ、傷」は、フィルム撮影した作品に見られるさまざまな異物のことで、フィルムプリント (ポジ/黒) またはネガフィルム (ネガ/白) に存在する残留物やくぼみによって発生します。 フィルムの感光層にくぼみがあると、白黒ではなく、色のついた傷が現れることがあります。

影響:

ほこり、しみ、傷は、対象素材の技術品質とコンテンツ品質に影響を与えます。  アーカイブやストック映像を使用している場合、あるいはヴィンテージ映画風のルックを意図的に演出する場合を除き、フィルムに付着した異物は視聴の邪魔になります。  また、このようなエラーが見られる場合、Netflixのコンテンツ品質基準を満たしません。  

深刻度の構成:

参考情報

ほこり、しみ、傷が、アーカイブやストックのフィルム映像に存在しています。または、ポストプロダクションでアーカイブのフィルム映像を再現する制作意図によって追加されています。

問題

ほこり、しみ、傷が存在し、コンテンツタイプや文脈から判断して制作意図によるものではないようです。

防止策:                          

フィルムには直接手で触れないようにします。

可能であれば撮影後のフィルムを密閉容器に保管します。

修正方法:

 

デジタル修復を実施し、フィルムに付着した異物を除去してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk