Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

エラーコード: 

フレーミングエラー

説明:

「フレーミングエラー」は、意図した映像の解像度およびフレームのマット処理やスケーリングが不適切であることを指します。 

影響:

フレーミングエラーは、対象素材の技術品質に影響を与えます。 制作側が意図したフレーミングやアスペクト比が変わったり間違ったりすると、視聴体験が損なわれます。 制作意図に沿った素材がトリミングされてしまい、ストーリーの重要ポイントが失われるおそれがあります。 . 文脈から判断して、対象の構図は制作意図の場合があります。  

深刻度の構成:

参考情報

文脈から判断して、アスペクト比のずれは制作意図と考えられます (例: ドキュメンタリーのアーカイブ映像がサイドパネルまたはウィンドウボックス方式で表示される場合)。

問題

ショットの途中またはカットの直前直後で、画像のズームイン/アウトまたは左右へのずれが突然起こっています。 フレームのサイズが明らかに変更されたために、エイリアシングが発生したり画像がぼやけて見えたりしています。 スケーリングやフレーミングおよび画像品質が類似の周辺ショットと一致しません。

防止策:                          

マット処理した箇所を確認します。 可能な限り、意図された解像度よりも引き伸ばさないようにします。

シーン途中での唐突な変化を防ぐために、スケーリングやマット処理の変更がカット単位で適用されていることを確認します。

画質を損なうことなくリフレーミングできるように、 最終納品フォーマットより高いネイティブ解像度で撮影および仕上げを行います。

修正方法:

対象ショットを修正するか、周辺ショットと作品の映像ルックが一致するショットに入れ替えてく ださい

適切であれば、アーカイブ映像では可能な限り高い品質を維持してください。

シーンの途中でショットのスケーリングやフレーミングが急に変化する場合、カット単位でその変化が適用されるよう調整してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています