Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

エラーコード: 

レンズフレア

説明:

「レンズフレア」はカメラレンズを通る光の屈折により発生する現象で、フレームの中に閃光やまぶしい光が写り込んでいます。

影響:

レンズフレアは、対象素材のコンテンツ品質に影響を与えます。 レンズフレアによって画面の動きから注意がそれるため、視聴体験が妨げられます。 レンズフレアが激しい場合、ショットの中で制作者が意図した映像表現が見えにくくなるおそれがあります。 制作担当者が希望のルックを実現するために、あえてレンズフレアを発生させる場合もあります。

深刻度の構成:

参考情報

レンズフレアがわずかに見られますが、シーン内のキャラクターや重要なオブジェクトには当たっていません。

問題

大きなフレアや邪魔なフレアによって、画面の動きが見にくくなっています。

防止策:                          

カメラレンズに明るい光源があたるのを避けます。

適切なレンズフードと撮影用フラッグを使用して、明るい光源からレンズを保護します。

修正方法:

レンズフレアが制作意図かどうか確認してください。 該当しない場合は、映像を調整してフレアをできるだけ減らしてください。 この際、対象フレームでのレンズフレアの箇所や程度により、対象ショットの位置を変更するか、可能であればVFXを使って修正する必要が生じることがあります。

この記事は役に立ちましたか?
6人中5人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk