Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

エラーコード:

翻訳 - 客観的な翻訳エラー 

説明:

ネイティブスピーカーから見て、吹替音声の翻訳がセリフを忠実に表現していません。

修正方法:

これは通常、ネイティブスピーカーではない人が翻訳したか、機械翻訳を使ったことが原因です。 言葉遣いがぎこちなかったり、間違った言葉が使われたりすると、ストーリーの流れを理解するのが難しくなります。

この問題を防ぐための最善策は、翻訳の言語のネイティブスピーカーが翻訳する (新規作成する場合)、あるいはQCにかける (既存の素材を再利用する場合) ことです。

もっとよい素材を探すか新たに作成し、必ずネイティブスピーカーが対象ファイルをチェックしてから再納品してください。

翻訳の正確さに自信がある場合、あるいはコンテンツ制作者が意図的に脚色している場合に、この問題が時々生じることがあります。 その場合は、Backlot経由でNetflix担当者に連絡し、問題の再確認を依頼してください。

元のキャストまたは似た声の声優を使って、修正した翻訳の再録音をしてください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています