Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

プロダクト予告編の納品物

1.  納品物チェックリストの概要 

 1.1  必要な納品物 

  • ビデオ - テキストあり (グラフィックカードと画面上テキストを含む)
  • ビデオ - テキストなし (グラフィックカードと画面上テキストが削除済み。カードの背景がクリーンであり、画面上テキストの映像がクリーンである)
  • 音声分割
    • セリフ、音楽、効果音のトラック別ファイルが必要です
      • 5.1 (6チャンネル) を納品するか、利用不可の場合は 2.0 (2チャンネル) を納品してください。 モノステムは納品しないでください。 
  • セリフの編集決定リスト (EDL)
    • 可能な場合は必ず、作品全体/フルエピソードを参照する必要があり、エージェンシー作成のファイルは 参照しないでください
  • 音声プリントマスター 
    • オリジナル映画またはエピソードと同じミックスのプリントマスター納品が別途必要です。
      • 5.1 (6チャンネル)、2.0 (2チャンネル)、5.1 + 2.0 (8チャンネル)

 1.2  推奨納品物

  • 英語スクリプト/英語字幕
    • *注意:  外国語予告編の納品に 必要です。
  • グラフィックパッケージ - After Effectsファイル (ローカライズ用グラフィックの作成に必要)
  • 音声 - 音量を下げていない音楽ファイル


2.
  仕様

 2.1 映像

  • 予告編:
    • 技術仕様: 予告編のビデオフレームレートおよびビデオコーデックはオリジナル映画またはエピソードと一致する必要があります。 たとえば、作品が4K (例: 4096x2160) の場合、予告編も4K (4096x2160) である必要があります。作品がHD (例: 1920x1080) の場合、予告編もHD (1920x1080) になります。 オリジナル映画とエピソードの納品仕様を参照してください。
      • 使用可能な納品フォーマット:
        • (推奨) SMPTE ST 2067-21 (Interoperable Master Format - Application #2E)Netflixオリジナル作品納品仕様に従って納品してください。
        • ProRes 422 HQ。 ライセンス作品技術仕様を参照してください。 *注意:  2K、UHD、および4Kの解像度はProRes 422 HQの使用可能な納品形式として、ライセンス作品技術仕様には明記されていません。ただし、短編/予告編コンテンツについてのみ、2K/UHD/4KのProRes 422 HQファイルの納品を許可する例外があります。
    • 不朽のメッセージ:  予告編には、コールトゥアクション (CTA) メッセージや日付に関する言及 (例: 「4月」、「この夏」) を含めることはできません。
    • 音楽とSFX:  すべての音楽および効果音は、全世界で永久に使用するための許可を取得済みである必要があります。
    • ウォーターマーク:  ウォーターマークは一切使用しないでください。 Netflixのマーケティング素材にはNetflixのロゴやシンボルを使用していますが、プロダクト予告編には使用しないでください。
    • 言語:  特に要請がない限り、すべての言語 (セリフ、グラフィックカード) は、オリジナル映画またはエピソードと同じ言語にする必要があります。
    • ブランディング:  NetflixのイントロおよびエンディングのスタックアニメーションやNetflixのエンドカードは使用しないでください。
    • スレート:  スレートおよび/またはカウントダウンリーダーは削除してください。
    • スタジオカード:  すべてのスタジオカードまたはクレジットを表示するカードは削除してください。
  • 30秒のプロダクトプレビュー:  
    • 技術仕様:  30秒のプロダクトプレビューのフレームレートとコーデックは予告編の技術仕様と一致する必要があります。
    • グラフィックとブランディング:  アセットにはグラフィックまたはNetflixのブランディングを含めないでください (スタックロゴなどは削除してください)。
    • 尺の長さ:  再生時間の合計は25秒から35秒の間にしてください。最初と最後に1秒の黒画面を含めないでください。
  • あらすじ、ハイライト、総集編など
    • ブランディング:  特にあらすじ、ハイライト、総集編などの場合は、NetflixのエンドカードまたはNetflixのイントロおよびエンディングのスタックアニメーションを含めないでください。 タイトルカードを含めるのは問題ありません。

 2.2 音声

  • 音声形式: 予告編の音声仕様は、オリジナル映画またはエピソードと一致する同じチャンネルミックスにしてください (5.1 (6チャンネル)、2.0 (2チャンネル)、または5.1 + 2.0 (8チャンネル) など)。 オリジナル映画とエピソードの納品仕様を参照してください。 さらに可能な場合は、セリフ、音楽、および効果音は、それぞれ別のチャンネルにマッピングする必要があります。
  • プリントマスター:  映像とは別に最終音声を納品してください (セクション1.1「必要な納品物」に記載の同じ仕様に従ってください)。
  • 分割された音声ファイル:  納品用プリントマスターのチャンネル構成と音声仕様に一致する別個のセリフ音楽、および 効果音の.wavファイル (ステム) を納品してください。ステレオプリントマスターの各ステムは2チャンネルの.wavファイルになり、 5.1プリントマスターの各ステムは6チャンネルの.wavファイルになります。
    分割された音声ファイルを納品できない場合は、納品前にNetflix担当者に必ず連絡してください。 

 2.3  グラフィックパッケージ仕様

  • After Effectsプロジェクトの全ファイル
    • フォント、グラフィックカード、および背景アートのファイルを含めてください。
    • すべて不足のないようにしてください。また、オフラインのファイルを含めないでください。
    • zipファイルにまとめて圧縮してください。


3.
  納品

  • クリエイティブエージェンシー:  VanDAMにファイルを納品してください。 ファイルパスについては担当のマーケティングオペレーションAVプロデューサーに問い合せてください。
  • 仕上げベンダー:  Backlotにファイルを納品してください。パッケージIDについては、担当のタイトルオペレーション・プロジェクトマネージャーに問い合せてください。
  • コンテンツパートナー:  VanDAM、コンテンツハブ、Backlotにファイルを納品してください。適切な納品方法については、担当のタイトルオペレーション・プロジェクトマネージャーに問い合せてください。

4. リソース



変更ログ:

2019年5月9日

 音声分割 に関する納品要件 をチャンネル構成を指定して更新。 
2018年12月21日付のBacklot納品要件を削除。 

2018年12月21日

 Backlot納品要件を改定し、本編の最後に1秒の黒画面を挿入する要件に変更。 本編の最初に1秒の黒画面を挿入する要件を削除。  

 

この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています