Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

コンテンツハブ - DIアセットのZipなし納品

納品物をZIPファイルに圧縮せずにコンテンツハブにアップロードできるようになりました。リクエストを満たす形で直接納品するか、ワークスペースに一度アップロードしてからリクエストを提出してください。

一度にアップロードできる最大ファイル数は250,000です。これ以上のファイル数をアップロードする場合は、分割してアップロードしてください。可能な限りフォルダ内のファイルを分割納品するのではなく、フォルダ単位で分割してください。アップロードはAsperaが2.5万ファイルの塊に分けて行われます。仮に10万ファイルを一度に送ろうとすると、Asperaの転送ウィンドウには4つのアップロードとして表示されます。

DIアセットにはchecksum.txt ファイルが含まれている必要があります。checksum.txt ファイルは連番画像ファイルが入っているフォルダ内に一緒に含んでください。

npackを使用したチェックサムファイルの生成方法は以下の通りです。

  1. 連番画像ファイルが含まれているフォルダにディレクトリを変更します。
  2. コマンドを実行します
    npack checksum -s 
  3. 上記のコマンドによりchecksum.txt ファイルが生成されます。ファイル数やファイルサイズによってコマンドが完了するまで数時間かかることもあります。

チェックサムの場所:
chefs_table_s02e01/vdm_hdr/3840x2160/checksum.txt
chefs_table_s02e01/vdm_hdr/3840x2160/File sequence.######.tiff

Bright/reel_01/dcdm_sdr_xyz/3840x2160/checksum.txt
Bright/reel_01/dcdm_sdr_xyz/3840x2160/File sequence.######.tiff

checksum.txt 及び連番画像ファイルを含むアセットフォルダを直接リクエストに対してアップロードするか、ワークスペース経由でアップロードしてからリクエストを提出してください。

フォルダや連番ファイル名の命名規則についての詳細はコンテンツハブ - ピクチャマスタリングアセットの準備を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています