Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

エラーコード:

ドルビービジョン検査システム-フレームレートのミスマッチ

エラーメッセージ:

ドルビーメタデータのフレームレートはFPS_2400ですが、IMFの検査ではFPS_2397です

説明:
このエラーは、ビデオトラックMXFファイルと付随するドルビービジョンのメタデータの間で編集レートが異なる場合に発生します。

ソリューション:

ドルビービジョンのXMLファイルの編集レートをビデオトラックMXFファイルのフレームレートと比較することによって、問題を修正できます。 トラックのプロパティは、IMFオーサリングソフトウェアでチェックできます。ドルビービジョンのメタデータはあらゆるテキストエディタで確認できます。

ドルビービジョンXMLファイルの編集レートの例:DoviXMLEditRateExample.png

間違ったフレームレートが記述された箇所を特定してから、状況に応じて次の手順で対処してください :

フレームレートのミスマッチがドルビービジョンのXMLファイル内で生じている場合は、以下をご覧ください。

  • OVのフルトラックでエラーが生じている場合: テキストエディタでドルビービジョンのXMLファイルを修正してから、ビデオ用補足パッケージ全体またはプライマリパッケージを新たに作成し、再納品してください。 新しいプライマリパッケージを納品する場合は、Netflix担当者に連絡してください。納品を受け入れるために、対象のビデオ、2.0音声、5.1音声のソースリクエストを再オープンする必要があります。
  • VFのビデオパッチのみでエラーが生じている場合: テキストエディタでドルビービジョンのXMLファイルを修正してからビデオ用補足パッケージを作成し、再納品してください。

フレームレートのミスマッチがMXFメタデータで生じている場合は、以下をご覧ください。

  • OVのフルトラックでエラーが生じている場合: 同じXMLファイルを使ってビデオ用補足パッケージ全体またはプライマリパッケージを新たに作成し、再納品してください。必ずIMFマスタリングツールで正しい編集レートを選択してください。 新しいプライマリパッケージを納品する場合は、Netflix担当者に連絡してください。納品を受け入れるために、対象のビデオ、2.0音声、5.1音声のソースリクエストを再オープンする必要があります。
  • VFのビデオパッチのみでエラーが生じている場合: 同じXMLファイルを使ってビデオ用補足パッケージを作成し再納品してください。必ずIMFマスタリングツールで正しい編集レートを選択してください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk