Welcome to the Netflix Partner Help Center. Have a question or need help with an issue? Send us a ticket and we'll help you to a resolution.

実装に関する推奨事項: ファイルサイズの適合 (ascpとAPIリクエスト)  

この記事は、納品の際にBacklot APIを利用しているフルフィルメントパートナーおよび今後構築を予定されている方を対象としています。 

弊社のAPIは、ascpコマンドから転送するアセットのファイルサイズが、APIに対するリクエスト内で指定されたファイルサイズと一致しているかを確認します。 これは、転送が開始された後、ファイルが意図せずに入れ替わってしまうことを防ぐためです。 

これに伴い、 Backlot API経由での納品を円滑に進めるための推奨事項について いくつかご紹介します。

1. ファイルのアップロード準備が完了する直前に、転送時の仕様に沿ったAPIのリクエストを実行することを お勧めします  (ファイルがまだ編集中の状態でAPIのリクエストを実行しないようにします)。 

2. また、フォルダ構造が存在しない場合にはascpコマンドによってフォルダ構造が作成されるように、ascpコマンドの「--file-pair-list」オプションを使用してダウンロードを行うことを お勧めします 。 

「—file-pair-list」オプションを付けてascpコマンドを実行する方法の詳細は、以下をご覧ください。 
https://download.asperasoft. com/download/docs/cli/3.9.6/ user_win/webhelp/index.html# entsrv_external/dita/ascp_ usage.html  Windowsの場合
https://download.asperasoft. com/download/docs/cli/3.9.6/ user_osx/webhelp/index.html# entsrv_external/dita/ascp_ usage.html  Mac OSの場合
https://download.asperasoft. com/download/docs/cli/3.9.6/ user_linux/webhelp/index.html# entsrv_external/dita/ascp_ usage.html  Linuxの場合

*注意: APIのレスポンスに含まれる転送元パスと転送先パスが対応するペアとして抽出され、「—file-pair-list」で作成されたファイルにそのまま出力されます。  パスの順序がAPIのレスポンスと常に同じになるようにしてください。  

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています